仕事を知る企画提案営業works

  1. 株式会社キーストン新卒採用サイト
  2. 仕事を知る
  3. 企画提案営業

建築の企画提案職のお仕事自分のアイデアで街のにぎわいを創り出す立役者

土地をお持ちの地主様や建設ニーズをお持ちの企業様への建築の企画提案を行うお仕事です。
店舗、クリニック、介護施設、事務所、マンション、アパートやリノベーションなど様々な建築企画の提案を行います。
地主様に対しては、お持ちの土地の周りの環境、ご家族の人数・年齢・ライフスタイル、現在の資産の運用状況などをヒアリングし、最も効果的な運用方法を考えます。
また、建築ニーズをお持ちの企業様に対しては、安定的に事業運営して頂ける立地をご提案します。

写真:主な仕事の内容

主な仕事の内容

ヒアリング・周辺調査

どのような問題や課題を抱えているのか、お客様のお話をヒアリングします。
周囲の地域性・土地オーナー様の要望・市場ニーズなど、その土地が抱える背景などを十分に理解します。お客様の家族構成や将来の夢も、建物を建てる上で大切な情報です。

企画立案・提案

資金計画、建物計画、土地活用形態など、立地に応じた最適なプランを立案します。
この「企画」こそ、土地の価値を高め、継続的な資産運用を行うために、重要なものです。
特に資金計画は、お客様に無理のない計画で、なおかつ収益化に向けて地に足のついたシミュレーションをご提示します。

契約

ご提案・見積内容にご満足・ご納得いただけましたらご契約となります。
契約には様々な書類が必要となるので、お客様や業者から必要な書類をいただいたり、自分で作成し、揃えます。

アフターフォロー

完成してからのアフターメンテナンスも実施します。建築後の保守・点検はもとより、お客様のライフステージに合わせた改築や増築などのリフォームもご提案するなど、お客様とはとても長いお付き合いになることもあります。

キーストンならではの企画提案営業の特徴

写真:お客様にご提案できる商品が豊富

お客様にご提案できるソリューションが豊富

アパート・マンション以外にも、商業施設・医療施設等、多くの建築物の中から選択してお客様にご提案が可能です。
限られた商品の中から選ぶのではなく、多くの選択肢があることが、キーストンがお客様に評価いただき、数ある建設会社の中から選択いただける理由のひとつです。

真にお客様のためになるご提案ができる

キーストンには長年繁盛店を創り出す蓄積されたノウハウがあり、お客様に無理のない資金計画・なおかつ収益化に向けて地に足のついたお客様に最適なプランをご提案することができます。
お客様にとって無理が出るようであれば、わたしたちは時には「建てない」という提案もします。
建物を建てることをゴールとしないわたしたちは、常にお客様の立場にたって、何がお客様にとって最善かを考えることを大切にしています。

やりがい

写真:多くとの人との出会い・関わり合い

売るモノは「建物」ではなく、あなたの「アイデア」

「ここにどんなお店があったら流行るだろう」という想像力を働かせてみてください。
人によって考えることが違うように、営業が誰かによって企画する内容は様々です。
まだこの街にないお店を創り出し、県内初出店の繁盛店を創り出すのもあなたのアイデア次第なのです。
当社は、ご提案できる建築物が豊富なため、この中からしか選択できない・・・ということがなく、あなたのアイデアを存分に発揮いただけるだけの環境が整っています。

多くとの人との出会い・関わり合い

当社は、静岡県西部を中心に、民間の建築に特化した地域に密着して建設を行っており、土地をお持ちの資産家・飲食店の経営主・開業医・保育園の園長・小売店の店長・一般の方等、実に多種多様な方がお客様となります。
お客様の話をよくヒアリングし、お客様の思いや願いを理解し共有することがなによりも大切。
その結果、お客様にとって最適なプランをご提案することができ、お客様と一緒にお客様の夢を叶えることが可能になります。
また、ただ単に”物を売る”のではなく、建てた後もお客様のお子様・お孫様世代へ建物や土地が受け継がれるため、実に長いお付き合いになるのも、建築の営業職ならではの特徴です。

写真:先輩社員インタビュー國分成記

先輩社員インタビュー民間(地主、テナント企業)向けの
土地開発・建築の企画提案を担当しています。

企画営業部 課長 / 大同大学 工学部建築学科卒

國分 成記MASAKI KOKUBUN

空き地、流行っていないお店、特定の業種がないエリアを我が事と捉え、お客様に「こうすればこの地域はもっと良くなる」という提案をぶつけ、完成後の繁盛している様子を見るまで当事者意識をもって徹底的にやり抜くようにしています。
キーストンがお客様にご提案できるものは、種類が豊富なので、お客様には「これしかできません」「これの中でしか選べません」というご提案はしなくてよいので、自分のアイデアをフルに伝えることができます。

お客様によってご契約金額は大小さまざまですが、金額が大事なのではなく「このお客様と一緒にやればどれだけ楽しいか」というワクワクを大切にしています。

毎日車を運転しながら、「ここにどんなお店があれば流行るだろう」「この物件が完成したら、あの土地が空く。次はどんなニーズが生まれるだろう」「あそこの地主様にどんな課題が潜んでいるのだろう」と、常に想像を膨らませています。企画をテナント企業のキーマンに提案する際も、「物件完成」をゴールとするのではなく、お客様のビジネスが成功することをゴールとして会話することで、「國分さんに経営のことまで相談したい」と言われる提案をするよう心掛けています。

お客様が店舗をオープンされた後も、定期的に足を運び、お客様との会話を大切にしています。お客様から信頼されることで、新たな案件獲得につながるお話を直接いただくことも多いです。