ニュースリリース採用情報

ホームニュースリリース2/13(木)施工管理体験1DAYインターンシップを開催しました

2/13(木)施工管理体験1DAYインターンシップを開催しました

2020/02/15 Sat採用情報

2020年2月13日(木)に、施工管理の仕事体験ができる1DAYインターンシップを開催しました。

午前中には、座学にて以下のようなことを学んでいただきました。
・建設業界について
・建設会社の選び方
・キーストンが大切にしていること
・施工管理に必要な要素とは?
数ある会社の中で、どんなことを軸に会社選びをするのかの視点を養って頂くことができました。

昼食をはさんだ後、午後からは、2つの建設現場ツアーへ行きました。
1つ目は、浜松市内の高校の駐輪場新設工事現場へ。
学生のみなさんは、緊張しつつも、現場で作業している職人さんたちへ元気よく挨拶できました。
IMG_5248_R.JPG
IMG_5246_R.JPG

現場ではちょうどコンクリート打設作業を予定していましたが、
昼間に振った雨がたまっていたため、事前に排水する機械の手配等をしたり、
様々な作業をする複数の車を誘導したり、職人さんたちの体調を確認したり、
施工管理としての仕事は多岐にわたるということを教わりました。
現場で働く人たちみんなが作業しやすいように
現場の環境を整えるのも、
施工管理の大事な仕事なのだと理解できました。
IMG_5249_R.JPG
IMG_5250_R.JPG

そして、1月にも開催したインターンシップと同じ鉄骨造の事務所建設現場へ移動しました。
1月から1ヶ月が経ち、外見も内装もだいぶ様変わりをしました。
1ヶ月前には無かった設備機器(エアコン)がついていました!
IMG_5256_R.JPG
IMG_5255_R.JPG

現場によっての天井の張り方の違いなどを説明させていただきました。
IMG_5259_R.JPG
IMG_5261_R.JPG

床にもコンクリートがあり、階段もできていました!
IMG_5265_R.JPG
IMG_5263_R.JPG

『墨だし』という実寸の設計図を書く作業についての説明を受け、
施工管理の仕事として、現場での作業以外にデスクワークとしてはどんなことをするのか、
設計図を基に多くの図面やスケジュールを管理する工程表など
様々な書類を作成することも教わりました。

IMG_5267_R.JPG
IMG_5252_R.JPG



その他、
“入社後どんなことをするのか”、
“3年目になるとどんなことができるようになるのか”
“作業していただいている協力会社の方とのコミュニケーションの取り方”
など、学生が抱いている疑問に対して先輩社員が回答させていただきました。

最後に、インターンシップを通して参加していただいた学生の皆さんの良かったところや、
今後どんな仕事や企業で活躍ができるのか採用担当からフィードバックをさせていただき、
今後の就職活動をする上での採用担当からアドバイスをさせていただきました。

当日朝には雨も降り、遠方からお越しいただいた学生が多かった中で、
どの学生さんも今まで知らなかった知識を身に着けて、それぞれ充実した1日になったようです。
新たな自分の良さや、知らなかった仕事の魅力を発見していただけたと感じています。
____________________________________________

弊社では、学生の皆さんに建設業界で働くことの楽しさや大変さをお伝えし、
現場体験することで社会に飛び立つ準備に役立てる機会となるよう、毎年インターンシップを開催しています。
実際の会社での仕事を通して、実際に働く人と接したり、責任を持って仕事をしたりすることで、
「社会に出る」ことを体験し、社会というものがいったいどういうものなのか、
理解を深めてもらいたいと考えています。
学生の皆さんの今後の勉強や就職活動に活かしていただければ幸いです。

今後も、インターンシップは時期を問わず1年を通して随時開催予定です。
開催日はあなたのご希望の日程でOK!
参加資格は建築・土木系学科の学生の方、学年は問いません!
交通費支給規定により致します!
遠方の学生の方も大歓迎!
インターンシップ参加を希望する学生は、
↓以下LINEお友達追加にてご応募ください。
https://www.keystone-ha.co.jp/company/recruit/fresh.php